いよいよ新学期・新年度スタート!!楽しい学校生活のために!

いよいよ新学期が始まりましたね!
私たち大人はすでに新年度が始まっていますが、子どもたちにとってはやっぱり始業式からが新年度スタート^^
心機一転、がんばってほしいですね!

 

そして、新1年生のみなさま、おめでとうございます!!
楽しく充実した学校生活になりますように!

おそらく今は子どもたちよりもお母さん・お父さんの方がドキドキと不安な時期かもしれませんね…。
子どもたちは案外順応が早いし、お友だちもあっという間にできるものです。
でも、大人同士が顔を合わせる機会は少ないので(先生とも、他の保護者とも…)、その点でも不安かもしれません。
PTA、子ども会など、保護者同士が一緒に運営しなければいけないものもありますし…。

私の子もまだ小学2年生なので、そこらへんは未知だったりします。
なので、2年目になった今でも不安に感じることもありますが、先輩ママさんをはじめ、色々な方に教えてもらいながら1年目を過ごすことができました。
やっぱり、『わからないこと・不安なことは経験者に聞く』!
親子ともに、円満で楽しい学校生活を送るためには、それがすべてだと感じています。

 

保護者のつながりで親も学校生活が楽しく安心になる!

多くのママ友は不要だと思いますが(いるに越したことは無いと思います。信用できるママ友ならば)、やっぱり困った時に何か聞ける方が1人か2人いると心強いですね^^

でも、友だちを作るのって、大人は子どもと違って難しいもの。
上に書いたとおり、毎日園で顔を合わせれば自然に仲良くもなりますが、そうではない場合、ちょっとした努力が必要になります。

でも、こっちは話しかけたくても向こうは迷惑かもしれないし…。
その匙加減が難しいんですよね^^;

私は割と、初対面の方にも話しかけたいタイプなのですが、向こうは嫌かも…と思うとやっぱり勇気が出ないシーンもありました。
そのため、最初の保護者会や学校公開あたりは、なんとなく孤独感を感じた時も…(笑)。
特に平日の学校公開は、保育園出身の子の保護者はほとんど来ていないので(仕事だから当然ですね)、幼稚園出身のお母さんグループが多かったし。

ただ、何回も顔を合わせているうちに、出身の園など関係なく、色んなお母さんと仲良くなることができたので、今は保護者としての学校生活も楽しんでいます^^

よく、小学校に入ったらもう保護者同士の関わりは薄くなる、それほど気にしなくていいという意見も聞きますが、子ども同士のトラブルが増えるのは小学校以降。
やっぱり、保護者同士のつながりがあった方が、何かあった時にもいいと思います。

うちの子は女子なので喧嘩などのトラブルはそれほどありませんが、それでもこの1年間で、同じクラスのお母さんから謝罪の電話がきたことも何度かあります。
(先生からはもっと電話がきました…笑)
でもこれからは、うちの子が誰かにケガをさせてしまい、お詫びする立場になるかもしれません。

そのようなことを考えても、保護者同士のつながりは大事だと思っています。

 

子どもの健康管理、生活リズムは当然大事!

あとはやっぱり、子どもの健康管理が第一ですね。
本当はこっちを先に書くべきだったかもしれません^^;
でも、これは基本で当然のことなので、私が書くまでもないかな、と。
我が家も完璧にできてる!とは言えないですし(笑)。
大きな課題だったりもしています。

ただ、入学直後はやっぱり子どもたちも疲れているので、生活面でも精神面でも、いつも以上に注意してあげる必要がありますね。
入学直後は学校を嫌がって毎朝泣いてしまうという話も聞きますが、夏休みを超えるとグッと成長するので、それを楽しみに乗り切ってほしいな~と思います^^

祝入学!小学校入学直後、手探りだった私の感想まとめ

 



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

【SHOP】
ベビーとキッズの店 Kuhika|Yahoo!ショッピング店
※現在休店中です☆ Kuhika|BASE店

【お問い合わせ専用メールアドレス】
kuhikashop@yahoo.co.jp